農業部門立ち上げました!埼玉県小川町での農業体験♫

Pocket

東京での暮らしを充実するために
土に触れ、自分たちで自分たちの食を
作ってしまおう!という企画。
これは来年から始める長野県佐久での
新しいプロジェクトの内容を
まずは東京から近い小川町で
体験しよー!というものです。
小川町とはもともと
化学肥料や農薬を使わずに
有機農業を日本に広めるきっかけになった
金子さんが運営されている
霜里農場がある場所。
今回一緒に体験を企画してくれている
平野さんは
金子さんが塾長になって始まった
有機野菜塾というのの第一回卒業生

しかも広告代理店に勤務の
バリバリの現役のサラリーマン。
そんな平野さんが土に触れる楽しさや
自分たちで安全な食を作る
ていねいに喜びを教えてくれます。

〜お知らせ〜

『農体験♬』

2018年4月30日(月、祝)10:00-16:00くらいまで
場所:小川町某所(お申し込みいただいた方にメールにてご案内します)
料金:体験費用は無料、車で行く場合は、交通費を割り勘。
持ち物:ゴムのついた軍手、手帽子、タオル、汚れていい格好汚れてもいい靴(もしくは長靴)、水、日焼け止め

その他4月は毎週末体験を募集していますので
ご希望の方はご連絡ください。

体験お申し込みは
info☆onsa-healing.com
(☆を@にかえてお申し込みください)

 

『田植え体験 & お米のシェア♫』

今後のスケジュール
1、種まき(4月30日)
2、田植え(6月16,17日あたり)
3、草取り(6月23,24,30日,7月1日あたり)
4、稲刈り(9月29,30日または10月6,7日あたり)
5、脱穀(10月中旬)
6、籾摺り(10月下旬または11月上旬)
日程変更は天候によって変更あり。
部分参加でOK!

場所:小川町某所(お申し込みいただいた方にメールにてご案内します)
料金:1口7000円 10Kgのお米を収穫後にお分けします。

お申し込みは
info☆onsa-healing.com
(☆を@にかえてお申し込みください)

畑案内人
平野光隆
(ひらのみつたか)

©  国際コトハネ協会 All Rights Reserved.
PAGE TOP