blog
Pocket

こんにちは!
未来音叉ヒーラーの
福井健太郎です。

おかげさまで、
音叉ヒーリングのサイトを
オープンして2ヶ月ほど。

時代の流れか、
堂本光一さんが
528hzのことをTVやラジオで
お話をされてから、
多くの方にこのブログを見て
もらえています。

そして、本当にありがたいことに
お会いしたことがない方から
音叉をご購入いただいたり、
初級講座にお申し込みを
いただいます。

こうして、
みなさまの生活の
お役に立てていると思うと、
ただのブームに終わることなく、
しっかりとお客様の役に立つもの
良い記事をご提供したい、
という気持ちがむくむく
湧いてきています。

まだまだ、
音叉は知っているけど
使ったことがない方。
音叉の音を聴いたことがない、
という方。
興味があるけど
そもそも音叉って?
という方には、
こちらをご用意しています。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

音叉の使い方の動画>
528hzはこうして使える>

をご参考いただければと思います。

そして、
少しでも多くの方に
音叉の生の音、
そして、
音源では決して味わうことのできない
音叉の振動(身体に直接あてる)を
体験いただける機会をと思い、
5月に音叉とヨガのコラボの企画を
企画を開催します!

今回のテーマは、
『春の疲れを吹き飛ばして
エネルギーの新芽を
大きく成長させよう!』

持ち物は、
クタクタの身体と心(笑)
そして最近サヨナラしたい感情。。
陰ヨガの効果と音叉ヒーリングで浄化して
総デトックスを行います♪

先週の土曜日には土用に入りましたね。
そして来月5日の子供の日に立夏を迎え、
暦の上では夏になります。

そして、7日は新月。

こうして暦をみていると
私たちの体や活動って
自分たちでコントロールできているようで
実は大きな流れの中で
生かしてもらっているだけ
なのだと改めて思うわけなのです。

その流れを改めて
ヨガを使って体と共に思い出し、
音叉の振動を借りて
地球のリズムや月のリズムを
取り戻す。

それだけなく
あなたの中に芽生えた
新芽を大きく育てるための
パワーを得らえるよう、
今回も
お一人ずつ丁寧に音叉の効果を
味わって頂くため
毎回少人数にて行います。

他では体験できない
クラスです。

ぜひ一度、
体験しにきください。

yin-on

ここで
以前ご参加くださった方の
感想をご紹介します。
****

昨日はありがとうございました!!

今日仕事で荷物持って歩き回りましたけど、
今も(27日夜)肩は石をどけたみた
いに軽いまんま
です。
足もずっと暖かいです。

この不思議体験面白いので、
次回楽しみにしてます!!

****
先日はありがとうございました!!
貴重な経験となりました。

クラス後は体が暖かく、
あの日は夕方から冷えましたが、
芯がポカポカしていました。

昨日はアシュタンガのレッドを
うけた時に変化を感じました。
体の力が抜け、アサナがスムーズでした。
柔らかいというよりスムーズ。

日常生活をしていると真面目な私は(笑)
つい力んでしまいがちですが、
うまく抜くヒントをもらったように思います。

一番凄いと感じたのは、
効果の持続性です。
2日たった今も普段よりも体が楽。

またクラス、受けたいなぁと思います。
****

開催日 5月8日(日)10:30時〜12:30時 
場所 お申し込みいただいた方にご案内します。
参加費 5000円(音叉と陰ヨガ/当日お支払い)
定員 6名様→残席3名様です。

yin-onセラピーヨガはこんな感じ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

正座のポーズに取り入れた場合 0:21から
スリーピングスワンに取り入れた場合 2:03から
ペンタクル(シャバアーサナ)に取り入れた場合 4:20

お申込みフォーム

お名前 (必須)

電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

プロフィール

音叉ヒーリングアカデミー代表
福井健太郎
0T1A6088A
▶︎プロフィールはこちら

mikarin

Mika
yogaに出会って10年
yogaスタジオIYCで
アシュタンガヨガの練習を重ねる中、
同スタジオのMysoreクラスで、
アシスタント経験を経て、
2009年9月インストラクターとして
デビュー。
都内スタジオで
アシュタンガクラスをOpen
また、セルフメンテナンスのために始めた
陰yogaを通じ、
人間が自然と調和して
生きていくことの大切さや
生命エネルギーのバランスを
取ることの重要さを知り
現在は陰yogaクラスもOpen
2015年に入ってさらに
東洋医学に興味をもち学ぶ中、
人間の内臓と感情の関係の深さに気づく。
真の健康とは、
自分で手に入れるものであり、
自身を癒すのもまた、
自分であることを知る。
最近は、“氣内臓ーチネイザン” 
腹部デトックスマッサージや
古く中国より民間療法として行われている
〝Guasaーカッサセラピー”の
インストラクターとしてセルフケアの講座なども
都内を中心に伝えている。