blog
Pocket

こんばんは!
未来音叉ヒーラーの
福井健太郎です。

本日の内容は
528Hzの聞き比べ♫

あ~、なんてマニアックなことをしているんだろう。
でも楽しい♫

音の響きの違いと効果的なことが一番きになると思うけど
まずは見た目の違い。

それはこんな感じ。
onsanotigai
左はインド製 右は日本製
(マドモアゼル愛さんのチューナー)
大きさが違うのは柄の長さが違うんですね。

重さは愛さんの528Hzの方が重め。
そのためか柄が長い。

あ、ちなみに前回のブログで掲載した
▶︎「え!?財布にも528Hzチューナーを!?」
は、なかなか面白いことが起こっとりますよ!

さてさて、音色の違いはと言うと、
多分そんなに変わりはないと思います。
インド製の方は、柔らかく優しい広がりのある感じの音。
愛さんの方は、
音の密度がつまっていて緻密でソリッドな印象の音。

音だけを聞くと正直なお話インド製の方が好みです。
国民性の気質がでているのかな?

効果は、やっぱり愛さんの方。

528Hzがなんで身体にいいのかって
お話をちょこっとします。
すでに施術された方やしてもらった方は
よく分かると思うのですが、
痛みがあったり、
気になる部分はエネルギーが足りてない部分。
そこに528Hzを響かせて当てると
急に音が消えていくことがあるんですね。
それは528Hzが作用して
エネルギー入っていってるんですね。
エネルギーが足りていないから
痛みが出る。
そこにエネルギーを満たしていきます。
そうすると痛みが緩和されていくんですね。

その点で言うとやっぱり断然、
愛さんのチューナーがいいです。
万歳日本の技術!

ちなみに2本の音叉を
同時に鳴らすとうねりがでて
それがまた気持ちいい笑

ちなみに音叉の柄の部分はインド製の方が平。
愛さんの方がまるい。
onsanotigai2

それはなんでかって言うと、
石を使っての施術がやりやすいように
加工されているんですね。

あと直接、柄の部分を肌にも当てて施術することも
よくあるのでまるいほうが低刺激♫
ちなみにローズクオーツの石を持っているのですが、
ハートチャクラに当てて528Hzを当てると、、、
rosestone

 

 

 

めっちゃきもちいい~

ぶしゅ~って、
昇天しそうになります笑

その他、小顔にしたり肌に張りを
出すために顎に当てて鳴らしたりしても

とにかくきもちいい~

528一本あれば自分で
綺麗になれるは、きもちいいは、
痛みが緩和されるは、
精神的なケアもできるは、
金運をアップさせられるは、
水をまろやかにできるは、
部屋を浄化させられるは、
チャクラは整えられるはで、
持ってない方がもったいない!

興味があるけど持ってないという方は
オンラインにて購入が可能です。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
▶︎528hzの音叉を買う

ちなみに音叉は膝とかに
当てて鳴らしたりできるのですが、
叩き方がとってもとっても重要です。

音はその人の思いが
そのままでるので。

簡単で使い勝手がいいのですが、
その辺りのことをしっかり学ぶともっと
重宝できるようになりますよ!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
▶︎音叉の使い方講座の詳細を見る