blog
Pocket

こんにちは。
音叉ヒーリングアカデミーの
福井健太郎です。

この度、
あまてらす株式会社さんと
音叉ヒーリングアカデミーとで
ニュースキャンのコラボセミナーを
開催することとなりました。

ニュースキャンとはこんな機械。


耳にヘッドフォンをするだけで
現在の様々な状態がわかる。

例えば、
臓器の疲れ度合いとか、
潜在意識でこんなことを考えているとか、
普段からこんなことを心がけるといいよ、
とか、

そして今回私が最も注目してるのがこれ

なんとエネルギーの状態が
可視化して

わかってしまうのです。

すでにエネルギーについてを学ばれている方は
良く目にするやつですね。

それが今の状態だとどんな感じなのか?

というのが一目で分かってしまうのです。
物質一つ一つに磁場という
エネルギーフィールドがあるように
私たち一人一人も独自の
エネルギーフィールドがあります。

そして臓器一つ一つにも
エネルギーフィールドがあり、
その状態が

いまこんな感じだよー、
というエネルギーのゆがみを教えてくれます。

ちなみにこれが
音叉ヒーリングをする前のエネルギー体
↓ 

音叉ヒーリングをした後のエネルギー体
↓ 

ピンクのゆがみの部分がかなり減ってますよね。

こちらはもっと分かりやすいです。
音叉ヒーリングをする前のエネルギー体



音叉ヒーリングをした後のエネルギー体
↓ 

本来のニュースキャンのセッションでしたら
その状態に逆の位相をかけて
このエネルギーのゆがみを
修正してくれてしまいます。

この原理は騒音が消えるノイズキャンセルと
同じ原理らしいです。
(違っていたらごめんなさい。)

ちなみにノイズキャンセルとは

*****
飛行機の中はジェットエンジン音が大きく、
ヘッドホンで音楽を聴いていると
「ゴー」という音が絶えず入ってくる。
ところが、ノイズキャンセリングのヘッドホンだと、
その「ゴー」の音が「サー」というまでに見事に小さくなる。
あるいはカフェなどで仕事をするときに、
このノイズキャンセリングのヘッドホンをオンにして、
音楽をかけずにいれば、
耳せんをしたみたいにカフェ内の喧噪が
嘘のように聞こえなくなり、仕事に集中できる。
*****
というものです。
(出典:TIME&SPACE

それはどんな仕組み言うと

*****

こんな感じで
もともとある音の波形に
逆位相の波形を当てる。
そうすると
プラス1+マイナス1=0
という感じで音と音が打ち消しあって
音が消えてしまう。という原理。
*****
(出典:TIME&SPACE

私たちの体や臓器にも元々
それぞれの振動がある。
そこが日常の
過去の体験によるストレスがあったり、
疲労が溜まってくると
体に症状が出る前にまず
このエネルギー体にゆがみが生じてくる。

そのゆがみがだんだんと
深くなってくると
体に症状として現れてくるんですね。

それが、
ニュースキャンがあれば、
症状となって現れてくる前に
今の状態を教え修正してくれるのです。

そして今回、
音叉ヒーリングとのコラボ。

もうすでに
あまてらすさんのスタッフのみなさんに
音叉ヒーリングを行なうと
臓器の状態や潜在意識情報、
そしてエネルギー体はどのように
変わるかを実験させていただきました。

音叉ヒーリングも
オーラーのケアと
チャクラのケアのみで
簡易的なものだったのですが、
ある人はほぼ完全に
エネルギーのゆがみがなくなりました。

これは私たち一人一人が
エネルギー体として存在している、
ということだと私は胸を躍らせています。

なぜなら、
私が「繊細すぎる体質」で
大変苦労してきたからです。

今では、
エンパスという言葉や、
HSP(ハイセンシティブパーソン)
という言葉が出てきていて、
ちょっとのことでも動揺してしまう、
ということがみなさんの中にも
浸透してきましたね。

これって
人のエネルギーに繊細すぎてしまって
いるのではなかろうか?
ということが
私の中にずっとあったのですが、
これがまたなかなか人には伝えにくいものなのです。
なんたって目に見えないし
主観でしかないから。

人混みに行くとすぐに疲れてしまったり、
ちょっとのことでハートブレイクしたり、
怒っている人のエネルギーを受けてしまったり、
その繊細さがあるからこそ
今のお仕事をありがたくさせていただいているのですが、
日常生活は本当に苦労の連続です(笑)

私自身その繊細さゆえに
3次元あるあるで
「早く宇宙に帰りたい」
などと思ったり、
その繊細さを
世の中でいう弱い人間だと
レッテルを貼って
自分を変に責めてしまったり。。。

それならまだしも
負けず嫌いの性格によって、
「いやいや弱くないよ!
こんなに仕事できるんだよ!」
と自分に蓋をして無理なものも
頑張ってみせて余計に拗れたり(笑)

結局わかったのは
あ、このままで別にいいんだ、
ということ。

ニュースキャンによって、
エネルギーが可視化され、
しかも音叉でエネルギー体を修復したら
そのエネルギーや潜在意識情報に
変化が生まれたので、
あ、こうやって、
目に見えないものの影響を
元々人間は受けているんだ、
そう私たちはエネルギー体として
波動として存在しているんだ、
ということが
腑に落ちてしまったのです。

そりゃ、
繊細な体質なら、
その影響も感じてもしょうがない。

だからそれを無理に直そうと
する必要もない。
というか元々生まれ持った
気質だから直すことなんて
そもそも無理なおはなし。

私はその繊細体質を持って今世は
地球に生まるぞー!と
きっと肉体に魂が入る前から知っていたので
そんな私を可愛がってちゃんと育ててくれる
優しい両親を選んで生まれてきたんだなぁ、
とこの文章を書きながらシミジミしています。

だからもう繊細であることを
責める必要もないのです。
(↑まだやっていたのかい、と
自分で自分に突っ込みたくなる、笑)

特にいまは、
そんな敏感体質な子供たちが多く
生まれてきているので
特殊能力を開発するのもいいのですが、
少しでもこのことが理解できる
親御さんや教育機関ができて、
住宅、食、衣服、人間関係、などなどで
体に負担のかからない
安心して暮らせる環境や考え方が増えて
生きにくい人でも生きやすい
優しい社会になったらいいなぁと思います。

そんな自分のことや、
エネルギーのケアの仕方を学ぶ、
ホームヒーラー初級セミナーと
ニュースキャンのコラボセミナーを
6月24日に行います。

なんとおかげさまで
残席が1名となりました。
これからもまずは月1ペースで
行っていこうと
思うので、ご連絡をいただけましたら
いただいた方から順に
優先的に次回以降のセミナーの
お席を御用いたしますので
気になる方はどうぞご連絡くださいませ。

[満員御礼!キャンセル待ち募集中!】
共鳴療法機器ニュースキャンと

音叉ヒーリングのコラボレーション企画

ご自身の身体やエネルギー体の
ケアの仕方を学びながら、
私たちが元々波動としての存在であり、
感情面、思考面、臓器などが
エネルギー体にどのように影響をしているか
ということをそれぞれの参加者の画像を
可視化しながら学ぶことができる

体験型セミナーとなります。


日時:2017年 6月24日(土)12:00-18:30
料金:20,000円
(ホームヒーラー初級セミナーに
ニュースキャン測定料金も含まれます)

場所:自由が丘
定員:4名 → 満員御礼!キャンセル待ち募集中。

※音叉をお持ちでない方でも
ご用意がありますので安心して
ご参加ください。
また気に入った音叉がございましたら
セミナー当日ご購入が可能です。

『講師紹介
中野佑美(Newscan担当)

あまてらす株式会社
ハーモナイズサロン セラピスト

ニュースキャンセラピー、
ドックスキャンセラピーの他、
音叉、霊氣、アルテミットエナジティックス、
サトルアロマ、フラワーエッセンスを修得。
からだと心の両面からアプローチをし、
その方の本来の姿、
その方の魂がイキイキわくわくと
輝ける姿に近づくサポートがモットー。

福井健太郎

音叉ヒーリングアカデミー代表
未来音叉ヒーラー
ハートメタプラクティショナー
アレクサンダーテクニーク教師

自分自身の体調を崩したことをきっかけに
身体が思考に与える影響を学ぶ。
アレクサンダーテクニークで体を通して
何かを新しく身につけるより
いかにして”やめていくか”の需要性と
物事を全体的捉えることの重要性を
学ぶ。
今までセッションをしてきた数は、
述べ1.100人以上。
クライアントさんお一人お一人の
プロセスに合わせ魂の目的に向かう
セッションが好評。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

メッセージ本文

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますがよろしいですか? (必須)
はい

uJImE5hTAh3Mg0o1465824172_1465824186