blog
Pocket

こんにちは。
未来音叉ヒーラーの
福井健太郎です。

かなり久しぶりの投稿。

またこれから少しずつ
ブログも復活していきたいと
思います。

今日は、
久しぶりの投稿なんだけど
手作りをした洗剤について。

この文章を書いていて
改めて分かったのが
私は「ツクル」ということが
好きなんだなぁ。

音楽をやっていた時は
曲を「ツクル」こと。

今は、協会を「ツクル」こと。

洗剤も私にとっては
「暮らし」を「ツクル」
ということのようだ。

そもそもなんで洗剤を作ろうと
思ったのか?

1.水に興味を持ったから

音のことを学ぶと必ず出てくるのが「水」について。
江本勝さん著「水からの伝言」は、
波動と水の結晶の関係について
書かれている。
人間の体の70%は水でできているので
どんな言葉(音)をかけるのか、が
体に大きな影響を及ぼしているかが
わかる。
そして、私たちの住む地球も海が70%。
人間の割合とほぼイコールなのが驚き。

2.水がきれいなところは氣がいい。

東京には湧き水が出ている場所が
57箇所あるそうな。
その中で私は
等々力渓谷が大好き。
まるで屋久島にでもいるかのような
原始的雰囲気と水の清らかさで
渓谷に入ると疲れた体でも
一気に元気になっていくのを感じる。
水がきれいな場所は氣がいいのだ。
todorokikeikoku

3.子供達により良い
環境を残していきたい

協会では、私たち人間は元々
自然の一部である、
ということを音叉を通して
伝えている。

それを「学び」という場面だけでなく
「暮らし」という場面にも活動を広げるため。
そして、自分たちだけでなく
地球の未来、子供達の未来に
少しでも住みやすい環境を残していこうと
思ったから。

洗剤をツクル

今回作った洗剤は「えひめai-2」。
なぜそれにしたのかは
信頼できる友人から勧められたから。
だけでなく笑
調べてみるとなかなか面白い。
環境浄化微生物。

最近、発酵にはまりつつあって、
微生物ということだけで
ワクワクする。
(ちなみに音叉の効果も
発酵に例えられる。)

ということで、
家庭でも簡単に作れる、ということ。
そして、
水質向上、消臭効果。
トイレやお風呂、洗濯はもちろん
台所の滑りや生ごみなどの臭気にも使えるのだ。

材料(2Lの場合)

IMG_1126
・2Lのペットボトル  
  

・納豆4粒

・ドライイースト8グラム

・白砂糖100グラム

・ヨーグルト100グラム

・お水1.8L

これをすべてペットボトルに入れる

入れたらこんな感じ。
IMG_1127

あとは一週間35度で培養したら使えるのだ。

「ツクル」のに要した時間はほんの10分ほど。

10分で環境に貢献できて、
しかも材料も家庭に元々あるようなもので
できるのは嬉しい。

また1週間たったら実際に使ってみて
レポートしまーす。