blog
Pocket

今、この世の中に
私たち人間にとってだけでなく
地球にとって、自然にとっても
本当に必要なものってどれだけあるのだろう?

それがわかったとしても
前に進めない、、、
どうやっていいかわからない、、、
一人では心細い、、、
表現できない、、、

あなたの中から湧き上がる
声に耳を傾けることから
社会全体がシフトしていく。

そんなメッセージを
今日はお伝えします。

*************************************
こんにちは。
未来音叉ヒーラーの健太郎です。

最近予定したことが
なかなか進まなかったり、
延期になったりすることが
とっても多くありました。
まさにこのブログを書くのにも
一旦ストップが入るという展開(笑)

そのおかげでそこにある
大きな痛みに気付けたりして、
フンフンとブレイクダウンが度々起こり
おかげさまで
ヘロヘロしています(笑)

ブレイクダウンが終わるたびに、
やっぱり自分の中の感覚や
違和感を大切にしてきたい、と
ようやく決意ができました。

ただ
どこにたどり着くかは
全くわかりません。

わかっていることは、
power to the people
一人一人が想いに向かう時だと
言うこと。

今までの社会の流れを尊重する一方で
本当にこのまま進んでいってしまって
いいのだろうか?
そんな思いがずっとありました。

色々な葛藤や矛盾を抱えつつも
その思いを原動力に
この協会や講座を
運営してきました。

きっとそんな思いが
あなたの胸の内にも
あるものではないでしょうか?

一人一人が
それを力に新しい風を起こしていく
社会を作る。

そのためには
今の社会のあり方や
私たちの行動が何に基づいて
起こっているのかを
そして、
私たちが日常で買う商品一つ一つは
何を基準に行なっているんだろう?
そのメカニズムを知っていく必要があります。
食、医療、金融、教育、、、

私たち人間にとってだけでなく
地球にとって、自然にとっても
この世の中に本当に必要なものって?

一人一人が豊かに幸せに暮らせる社会とは?

様々な分野のプロフェッショナルとの
コラボを企画して
対話の場を開いていきたいと思います。

1回目は、体育科学博士の
武藤順子さんとのコラボです。

順子さんには、脳科学の視点から
「脳育と幸せ」
について、私からは
音叉の体験と音の可能性についてです。

料金はドネーション制です。
ぜひ少しでも惹かれた方
こう言う場が未経験の方でも
みなさんの関心がこの場を動かす力となります。
ぜひご参加ください。

「シフト~power to the people~」
シリーズ第一回目

日時:2016年11月26日(土)10:30~13;30の予定
(終了時間は前後するかもしれません)
場所:自由が丘サロン
料金:ドネーション制
(この活動に共感、
あるいはサポートしたいと思った分だけお支払いください)
定員:10名様残席3名様

順子さんからのテーマはこちら
<テーマ>
脳は健康や世の中の出来事と
深くつながっています。

鳥のさえずりを聞いて幸せになったり、
一人ぼっちの夜に孤独を感じたり、
人の気持ちはたえず動いています。
脳はその時いったいどんな作業を
しているのでしょうか?
不思議がいっぱいな脳の性質を知ると、
自分らしく幸せに生きるヒントが
見えてきます。
自分を取り巻く環境を、
立ち止まって見直してみませんか?
希望が増える楽しい時間になると思います。

私からは、
音叉の体験と音の可能性のお話。

音については実はまだわかっていないことが
たくさんあります。
音がいまどのように使われているか、
研究されているのかのお話をします。

プロフィール
%e7%b7%91%e3%81%ae%e4%b8%ad%ef%bc%88%e8%82%a9%e3%81%8b%e3%82%89%e4%b8%8a%ef%bc%89600pixel-396x400
武藤順子

横浜出身、東京都在住
博士(体育科学)、薬剤師、
東京理科大学薬学部、日本体育大学大学院卒。
調剤薬局、ニュース配信会社、
製薬会社などを経て医学翻訳会社を設立。

大学院でストレス・脳・運動を研究し
体を動かすことが脳や心に対して明らかに
メリットを与えると確信。
数値としてとらえにくい運動のよさを
科学データにとどまらず
精神・文化的側面から話す幅の広さには定評がある。

自治体、企業、PTAなどでダイエット、
ストレスマネージメント、運動に関する講師を務める。

生涯楽しめる運動や、身体を動かす趣味を持つことのメリットを
健康面だけでなくキャリアデザインの観点からも勧めている。

また、薬剤師は「もっと何かが出来る!」とずっと思っている。
薬学の専門性がありつつ、
生活者としての視点もよくわかっている薬剤師が、
もっと活躍できる仕組みづくりのサポートも
視野に入れたい。


福井健太郎

0T1A6088A
▶︎プロフィールはこちら

お名前 (必須)

電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

題名