blog
Pocket

こんにちは。
未来音叉ヒーラーの
福井健太郎です。

本日のホームヒーラー初級セミナー
5名の方が参加くださいました。

ヨガのインストラクターさんや
会社員でお母さんの方、
体育科学の博士号を持っている方、
本当にさまざまな方が参加してくれました。

今日もみなさん
いつにないくらいにレベルが高い!

「みんなプロじゃないよね?!」
って驚いてしまうくらいでした。

見ていて思ったことは
『ヒーリングは
技術以上に想いが伝わるんだ』

ということ。

私がヒーリングを伝える上で最も
大切にしていることの一つ、
施術する側、される側の枠を
越えていくこと。

そのために大切なことは3つ。
1、対話をしながら
一緒に心地よさを探していく。

  時にヒーリングは癒そうと思うあまりに
  相手の中に入り込みすぎてしまう
  こともあります。
  対話をしながらお互いの心地よさを確認しあうと
  エネルギーの交流が自然と始まり
  お互いに信頼しあい心を自然と開いていくことが
  できます。

2、相手の人生のストーリーに耳を傾ける。

  ハートにはその方の人生のストーリーが
  刻まれています。
  その方のストーリーに耳を傾けながら
  ヒーリングを行うと
  自然と心を開くことができます。

3、思いやり

  相手を思いやることが
  自然と相手に伝わり
  ヒーリングの質が全く変わります。

ヒーリングは非言語の関わり合いです。
自然と相手に対する愛おしさが芽生え
それが伝わっていくのですね!

*********************************
【体験談】
今井圭子さん ヨガインストラクター

☆受けてよかったこと☆
とにかく気持ちが良かったです。
音叉一本で色々なことができると
わかりました。
場所も選ばず、服を脱いでもらったり
する必要がないので、
周囲の人にどんどんプレゼントしたいです。

☆感じたこと☆
オーラ調整が身体に触れられていないのに
そのリラックス感が凄かったです。
あいがとうございました!!

【体験談】
大島ノアさん ヨガインストラクター

今日は使い方をていねいに教えていただけて
良かったです。
ヒーリングのやり方を知れただけでなく
自分自身、身を持って体験できたことで
体も頭も休まりました。
音叉を通じて伝わってくる感触を
確かめながら施術をしていくやり方をしり、
自分自身が手先や感触など
繊細な感覚を磨いて
その方と一体になっていくことが
大切なんだと思いました。
先生や奥様の温かい進め方も
とても良かったです。
ありがとうございました。

【体験談】
武藤順子さん

筋肉がゆるむのはすぐにでも活用できて
助かります。

【体験談】
T.I.さん

☆受けて感じたこと☆

今までにない深いリラックス状態でもあり
スイッチオフな状態になりました。
クリスタルボウルの響きも好きですが、
それよりも穏やかでありながら
体の芯まで届く音叉の魅力に
はまりそうです。
手軽に持ち運べる大きさなのも
よいなと思いました。
背中などはなかなか自分ではできませんが、
自分を癒せるのはよいですね!
IMG_1179
*********************************

今回は音叉を使ったワークを動画で撮影しましたので
ご紹介しますね!

音叉を使ったオーラー調整
(リラックスしていただくため照明は暗くしています)

音叉を使った施術
(リラックスしていただくため照明は暗くしています)

ぜひピンときた方は毎月、
“音叉が使えるようになる”
初級セミナーを行ってますので
一度参加してみてくださいね!
日程はこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

▶︎自分で音叉を使えるようになる
ホームヒーラー初級セミナー