blog
Pocket

こんにちは。
音叉ヒーリングアカデミーの
福井健太郎です。

先日、
初めてギフトエコノミーのWSに
参加してきました。

ギフトエコノミーに興味をもったのも
現在主流になっている
経済の流れとは違う場所を
八ヶ岳につくりたくて。

今回は
熊倉さんという
ガイアエデュケーションを伝えている
元慶応の先生が主催された会。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-11-14-21-25-05

ガイアエデュケーションとは
持続可能な地域づくりを実現する
教育プログラムです。

サイトはこちら
http://genjp2015.wixsite.com/education

今回のWSでは
ギフトサークルというものを
経験しました。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-11-14-21-25-30

自分が今必要としていものを
そして今自分が提供できるものを
サークルの中で出していく。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-11-14-21-25-41

これがなんとも言えない時間。

何か懐かしい感じがするのです。

昔はきっとよくご近所さんと
食べ物を分け合ったり
子供を見てもらったり
お互い助け合って暮らして
いたんでしょうね。

それって
私自身はあんまり経験してないのですが、
何かこう、血の中にあるというか、
感覚的に知っている、
という感じがするのです。

どこか胸が
ほっこりしてしまうような
そんなあたたかな時間でした。

今は、金銭の受け渡しが先にきて
こう言った感覚を通して
本当は心と心が通じ会える
そんな感覚をもって暮らせるんだろうなと
思いました。

ただ忘れてしまってるだけ。
そんな感じがしたのです。

ヒーリングも一緒。
ヒーリングって特別なものでなく
森の中に入ったら自然と起こるし、
(正確に言うと自然のサイクルに
戻るという感じ)
誰でも感じるしできること。

受ける側、与える側関係なく
お互いの間をエネルギーが流れ
循環すれば自然と癒されていく。

そのエネルギーそして
豊かさというものは
いつでも空気のように
私たちの間を漂っている。

それにただ気づけばいいだけ。

石徹白で経験させてもらったことも
そんな感じに近いのかも。

そうやって
暖かさみたいなものを大切に
私たちの未来を描いていけると
いいなぁと思います。

[音叉の使い方が学べるホームヒーラー初級]

<11月>
日時:2016年 11月16日(水)12:30-17:00
日時:2016年 11月27日(日)12:30-17:00
日時:2016年 11月28日(月)12:30-17:00

(セミナー自体の終了は全日程16:30)

お申込み、詳細はこちら>

 

16日は体験会もやっています。
お申し込み、詳細はこちら>