blog
Pocket

こんにちは。
音叉ヒーリングアカデミーの
福井健太郎です。

先日オープンした新しいコンテンツ
「ハーモニープロジェクト」がとても好評で
嬉しいです。

以前からずーっとこんなのができたらいいなぁと
思いようやく形になりました。
ご支援くださったみなさまには
本当に感謝です。
ありがとうございます。

まだご覧になられていない方はぜひ
一度ご覧いただけると嬉しいです。

****************************************
「ハーモニープロジェクト」

私たちの住むこの地球では
互いにいのちが
響き合って
暮らしている


食べもの
私たちの暮らしを支える経済
どうぶつたち
かみさま
こどもたち
自然

代表の福井と講座を受けてくださったみなさまと
その感じる天意(あい)を綴っていきます。

▶︎こちらからご覧頂けます
****************************************
本日は
先日行ってきた
オーガニックライフスタイルEXPOで
感じた体験についてです。

img_1899

オーガニックライフスタイルEXPO
は今年で第一回目。
オーガイニックイベントでは
最大規模のイベントではないでしょうか?
サイトはこちら>

私のお目当は
オーガニックコットンと
八ヶ岳で行われている自然農法の農園の
ブースを訪れること。

どうしてまたメンズな私が
オーガニックコットンなのかというと(笑)
もう3年くらい前に友人に連れて行ってもらった
とあるかたのお家で
まだ全く紡がれていないコットンを紡ぐところを
見せていただいたことと、
その時のその方のお話がとっても素敵だったから。
その方はその道ではとっても有名な本の翻訳を
されている方でした。

それなのに物腰が柔らかく
色々なお話を聞かせてくれました。

その中の一つがコットンについてでした。
e94e1a7b92b1794f9ff3130898654268_s

その方が編んでくれたマフラーだかどうだったかは
今となっては思い出せないのですが、
手に触れるあのやわらかい感触
そして肌にすーっと馴染む感じが心地よかったのを
ずーっと覚えていたからです。

「もう3年くらい前なのに
どうして自然のものに触れた時の喜びってこうも
体が覚えてるんだろう。」

その時の話した内容はあまり覚えてないけど
暖かな雰囲気で
お話を聞いていてとても穏やかな気持ちになれました。

時を経てこのタイミングで
またコットンに出会えたのは本当に嬉しい。

心が喜んでいるがわかりました。

img_1908

健太郎コットンを紡ぐの図 ↓

img_1902

いっしょに行った友達も
やってみました♪
メンズ二人でコットンを紡ぐという
不思議な光景(笑) ↓
img_1905

まだ「簡単にできますよ!」と
言われてみたものの「ほんまかいな!」
と怪訝そうに教わっている(笑)

それが実際にやってみると!

img_1904

めっちゃかんたーん!
しかもきもちいー!!

しゅるしゅると綿の状態から
毛糸になっていきました♪

うーん、感動♪

他にみにきている人も覗いてみていたので
思わず、
「簡単だからやってみませんか?」
となぜか私が宣伝(笑)

糸を紡ぐと自然と心と心も紡がれていくのだろうか?

そういえば、 
以前おとづれた岐阜県の石徹白でも
なんか似たような感覚を体験をしたなぁ。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-12-06-11-29-32

石徹白にある石徹白洋品店では
自分たちで藍染めの藍を育て、
染めを行い、
なにが良いって、
地元のおばあちゃん達に、昔ながら
ハギレを全く出さない袴のようなものの
縫い方を教わって一緒に作ったりと
ものづくりを通して人と人が出会う感じに
やっぱり心地よさを感じました。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-12-06-11-29-49
みんなでお話を聞いてます♪ 

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-12-06-11-43-53
中央のピンクの花が藍の花。 ↑

顔が見える範囲で生活するというのかなぁ。
今はネットが主流でその良さや
恩恵も十分に受け取りつつ、
決して華やかではないかもしれないけど
身の回りにあるものに目が行き渡る感じというか
手の届く範囲で心地よくいることから
始められる場所を改めてスタートしたいと思いました。

今回の出会いでまた、
これから始める八ヶ岳での営み方が
また少し鮮やかに見えてきました。


img_1907