blog
Pocket

80f302bae4cad1b9556a71f8eaaa8c91_s

届いてくれるといいな
君の分かんないところで♪

こんにちは
未来音叉ヒーラーの
福井健太郎です。

冒頭の文章は
Mr.childrenのsignの
ワンフレーズ。

今回のテーマは
伝える、ということ。

===================

今あなたの中には
どんな想いが眠っていますか?

===================

突然そんなことを言われても〜、
とドキってしてしまいますよね。

今このブログをご覧になっている
ということは
少なからず
「伝える」ということに
興味があるはず。

・好きな人に想いを届ける
・大切なひとに感謝の気持ちを伝える
・いつもはだまっているけど
本当はこんなことを感じていたんだ、
って正直な気持ちを打ち明ける

仕事、家族、webを使って、
SNSで、と
シーンや伝える相手が違っても
自分の想いを伝える、
というのは

めっちゃドキドキする!

否定されたらどうしよう。
傷つけてしまったらどうしよう。
嫌な顔をされたらどうしよう。

伝える前はいろんなことが
頭の中でぐ〜るぐる。

そしてそもそも
そんな気持ちすらあると思わなかった!
と思うくらい自分の気持ちに
鈍感だったりもしますね。

見て見ぬふりをするというか。

もし、あなたが
周りの空気を
と〜っても察知する能力の高い
HSPさんやエンパスさんだったら
ひとの気持ちを先読みするので
発信はちょっと
苦手意識があるかも。
HSPについての記事はこちら
▶︎「ちょっとしたことで疲れてしまう。
それってもしかしたらHSPかも!?」

エンパスの記事についてはこちら
▶︎「モノやお金に価値を
見出せない時代に何を求めるか?
共感性が高いエンパスな人だからこそ
新しい価値観を作れる。」

でもね
でもね

=================

ずーっとその気持ち
そのままにしておくの?

=================

と自分に問いかけて
みてもらいたいのです。

SNSやブログが当たり前となって
気軽に言葉は交わせるようになりました。

そんな時代になったからこそ
誰かの受け売りではなく
あなたの本当の想いを
あなたのことばあで
しっかりと伝えるべし!

怖いですよね!

そう!
怖いんです!

それだけ
あなたは
真剣であり
誠実である、
ということ。

誰よりも
まずは自分の気持ちに
誠実に!

結果はどうあれ、
伝えることで
未来は拓かれます。

伝えるについては自分も
大変苦労し
大切な人と喧嘩をし
それでも感じていることを
伝えるのは
もっとも大切なことだ!
と思っています。

「伝える」について
シリーズ化しっようかな。

次回も乞うご期待!